本文へスキップ

東京・東久留米創業45年の 駅前質屋 マルイ質店は質と買取、地域一番の信頼店です
金プラチナ貴金属・時計・ブランド品・楽器・着物・電化製品・金券

営業時間:9時30分~19時
定休日:日曜・祝祭日

ごあいさつCONCEPT

CEO

ようこそ、マルイ質店へ!

当店は東京の北多摩地区 東久留米に質屋を開業してから40年以上、常に地域一番の信頼店を目指し、お客様の「暮らしのパートナー」としてお客様に寄り添う営業を心掛けてまいりました。

昨今のチェーン店化された質屋とは違い、地元に根差し、地元の方々と共に歩んできた当店には、女性の方・初めての方・ご年配の方のお客様が多くいらっしゃいます。そして、その多くのお客様がリピーターとして、再度・再々度と何度も当店の暖簾(のれん)をくぐって下さいます。


そもそも、「質屋って何をしているの?」という方もいらっしゃるかもしれません。
質屋の営業について定められた法律−質屋営業法には「物品を質に取り(中略)金銭を貸し付ける営業をいう」と定義されております。<質に取る>とはすなわち、品物を担保に取るということで、「品物を担保に融資をしている」のが質屋です。平たく言うと「お金を借りる所」なのです。
質屋のはじまりは鎌倉時代とも言われ、700年以上の歴史をもつ商売です。時代劇にも出てきますし、落語の演目にもなっています。何やら古臭いような、お金を借りるなんて縁遠いような…(^^;

質屋の営みにおいて大切なことは<お客様が安心して質屋を利用できる>ことです。すなわち<信頼される質屋>になることが求められております。その為に、当店ではお客様がどのようなお品物をお持ちいただいても対応できるよう、確かな鑑定眼を身に付けるべく日々勉強し、常に最新の商品知識や査定相場を研究しております。一方で、地域の安全運動、警察活動への防犯協力、社会貢献活動などを展開し、広く社会に信頼される業界であり続けることにもまい進いたしておます。

そんな当店を身近に感じていただけたなら、当店を信頼していただけたなら、是非当店の暖簾(のれん)をおくぐりください。

私が誠実にお客様のご相談に乗ります。
私にお任せください(^^)!

店主が、時々更新する(^^;ブログもどうぞ! ⇒ マルイ質店店主のひとり言


有限会社マルイ質店
代表取締役 相川 登美夫

バナースペース

有限会社 マルイ質店

0120-05-0178
(フリーダイヤル:レッツゴー マルイ質屋)

TEL 042-471-1000



西武池袋線 東久留米駅
  西口
徒歩すぐ 

〒203-0053
東京都東久留米市本町1-5-17



東京都公安委員会許可
質 屋 許可番号第308909100001号
古物商 許可番号第308909000967号
(改正古物営業法届出済
    /古物商URL届出一覧








  全国質屋組合連合会所属






店休日カレンダー(赤字の日


2018年5月
S  M  T  W  T  F  S
      01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31       


2018年6月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




























http://homepage2.nifty.com/marui78/sp/index.html
マルイ質店モバイル版サイトはこちら





ALSOK
当店は
ALSOK綜合警備保障のセキュリティシステム
に守られております。安心して当店をご利用下さい